FC2ブログ

07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

イタリア1 


2014.04.19
Sat
19:18

2,3年前から『サローネ』って単語を耳にしていた
イタリアのサローネ、ドイツのインターツム
ツアーの案内を貰ったり、お誘いを受けたりで行きたいと思って行こうとしたが
大きな案件の仕事をしていたり、お金が無かったりで諦めていた
行きたい思いは強く「何とかなるやろ」と、思い強引に1人で行く事に。

サローネが行われるミラノは期間中のホテル代が凄く高い
ローマから北上するプランでホテル代が下がる金曜日にミラノ入りする行程に

行きは関空からアリタリアの直行便でローマへ
IMG_6159.jpg
WEBチェックインで前が壁の席を選択。リモコンが壊れていて読書灯が使えなかったw
隣の席の方は仕事で色々と回られるそうで、仲良くお話できて快適な13時間でした

空港から電車に乗ってテルミル駅へ
ホテルに行く前にTIM(イタリアの携帯電話の会社)の営業所に行く
日本から持って着たシムフリーの携帯に通話と通信が出来るシムカードを購入
2G使えて20ユーロでした。設定もしてくれました。

駅の近くのホテルにチェックインしてレストランを紹介してもらい食べに行く
IMG_6171.jpg

IMG_6172.jpg
ビールとパスタを注文。店員の兄ちゃんは気さくで嬉しかった。

ホテルへ戻る道で緊張の糸が切れたのか「俺は外国に居る」と実感したのです

IMG_6174.jpg
シングルだったけど十分な広さがあり、バスタブも付いていた

翌朝からローマを観光
P4070769.jpg

IMG_6187.jpg

P4070807.jpg

P4070809.jpg
フォロ・ロマーノにコロッセオ

お腹が空いたのでビールとパンを食べていたら真実の口に向かうバスが来たので
そのまま乗りましたよ
真実の口は行列が出来ていたので見るだけにしました
手を入れたかったなw

バスに乗ってバチカン美術館に。予約時間より早く着いてしまったので近くのカフェでトイレとタバコ休憩をする
イタリアで初めてのカフェ。
注文の仕方やシステムが良く分からないまま店に入ると兄ちゃんがニッコリして「ハロー」って
タバコが吸いたいと伝えると外のテーブルに座れと。エスプレッソを頼み持ってきてくれた時にレシートを持ってきたのでお金を払う。
IMG_6203.jpg


バチカン美術館に並ぶ人達の列は凄く長くてビックリ
予約して行ったのでスムーズに入館、オーディガイドを借りて鑑賞
IMG_6245.jpg
このスロープを降りて退館

サン・ピエトロ大聖堂に行く前に先程行ったカフェに行く
顔を覚えてくれていたようでレシートを持たずに飲み物を持ってきてくれる
帰る時にお金を払いに店内に入ると、もう行くのか?って感じを出してくる
安かったし雰囲気も良かった、近所に欲しいなこんな店。


P4070831.jpg


P4080841.jpg

DSC_0013.jpg
サン・ピエトロ大聖堂ではアフリカから来たっぽい黒人男性と写真を撮り合う
撮った後「OK?」って聴くと上半身しか映ってないから全身が入るように撮ってくれと
ほんで、こっち向きとあっち向きで。あ、ついでに携帯でも撮って。
と、なかなかワガママなヤツでしたw

あとフランスから1人で来たと言う男性とも写真を撮り合いした
彼は予約しているパスタの店の予約時間が気になっていたようだ。


その1終わり
スポンサーサイト

category: 明真木材工芸

thread: 思う事・・・

janre: ブログ

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« イタリア2  | h o m e |  傾斜 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://iroha45.blog55.fc2.com/tb.php/490-5db6bce0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。